実践
最終回 柔軟な型定義をつくる

シリーズ最終回となる本記事では、ジェネリクスや直和型といった、少し応用的な書き方を学びます。どれも、TypeScriptの特徴である型付けの利点を活かすための書き方です。

2017年12月21日発行
この記事を読むには
購読の手続きが必要です
CodeGridは月額800円(税抜)、
初回登録時は30日間無料