未来・次世代
先取り!未来のJavaScript 2018
第3回 正規表現

ES2018では正規表現に関する機能が4つ公開される予定になっています。今回はこの4つの機能を取り挙げつつ、これまでの正規表現のコードの取り回しがどう変化するかまとめてみます。

2018年05月31日発行
この記事を読むには
購読の手続きが必要です
CodeGridは月額800円(税抜)、
クレジットカード、PayPal支払いなら30日無料