座談会
後編 他人にとっての読みやすさ

話は自分にとってのわかりやすさからプロジェクト運用時のCSSへと移ります。自分だけでなく、プロジェクトをめぐる人々の「読みやすさ」とは。他人に合わせた技術選定と方針の共有の重要性が浮き上がります。

2018年06月21日発行
この記事を読むには
購読の手続きが必要です
CodeGridは月額800円(税抜)、
初回登録時は30日間無料