座談会
前編: 型の役割

「JavaScriptにおける静的型付け」について考える座談会をお届けします。前編ではJavaScriptで明示的な「型」が必要になってきた背景や、導入コストについて触れています。また、開発者支援のための「型」機能だけでなく、CPUの計算に最適化された型を提供するasm.jsも話題になりました。

2018年07月26日発行
この記事を読むには
購読の手続きが必要です
CodeGridは月額800円(税抜)、
初回登録時は30日間無料