入門
第3回 テンプレートタグを使う

リクエスト情報の入力欄で利用できる、テンプレートタグ機能を紹介します。リクエストを実行するたびに毎回新しくランダムな値を入れる必要がある場面や、ほかのリクエスト結果の値が必要だったりする場面で活用できます。

2020年08月06日発行
この記事を読むには
購読の手続きが必要です
CodeGridは月額800円(税抜)、
初回登録時は30日間無料