入門
第9回 Storeの基本

Svelteに用意されているStoreを解説します。まずは、Storeを利用する側からその状態を変更可能な「書込み可能なStore」と、外部から値を書き換えることが不可能な「読み取り専用のStore」を見てみましょう。

2020年10月01日発行
この記事を読むには
購読の手続きが必要です
CodeGridは月額800円(税抜)、
初回登録時は30日間無料