設計
第3回 待ち時間のふるまい

Webアプリケーションの操作には、ユーザーの待ち時間が付きものです。この記事ではユーザーを待たせている間、Webアプリはどのようにふるまうべきか、2つのポイントを示しながら解説します。

2015年03月05日発行
この記事を読むには
購読の手続きが必要です
CodeGridは月額800円(税抜)、
初回登録時は30日間無料