仕様解説
File API入門
第2回 Blob constructingとBlob URLsの利用

バイナリデータを扱うBlob constructingとBlob URLsの利用を解説します。最後は、前回のFile APIとFileReader APIと組み合わせて簡単なタスク管理アプリを作ります。

2013年07月04日発行
この記事を読むには
購読の手続きが必要です
CodeGridは月額800円(税抜)、
クレジットカード、PayPal支払いなら30日無料