設計
最終回 クラス その4

クラスの解説を続けます。これまで書いてきた水槽のコードを仕上げます。また後半では、ロールオーバーのコードをクラスを使いCoffeeScriptで書き直してみます。このシリーズの最終回です。

2012年11月22日発行
この記事を読むには
購読の手続きが必要です
CodeGridは月額800円(税抜)、
初回登録時は30日間無料