実践
最終回 Retina対応CSSスプライト

シリーズの最終回はRetinaディスプレイ対応のCSSスプライトを作成します。非Retinaディスプレイ用の画像も用意し、パフォーマンスに配慮した実装にすることがポイントです。

2014年03月06日発行
この記事を読むには
購読の手続きが必要です
CodeGridは月額800円(税抜)、
初回登録時は30日間無料