仕様解説
ECMAScript 2015の新機能
第10回 Symbol 1

常にユニークな値を保持することができる新しい型「Symbol」について解説します。どのような特徴を持ち、どのような利用方法が考えられるのか、まずはその概要を見てみましょう。

2016年02月04日発行
この記事を読むには
購読の手続きが必要です
CodeGridは月額800円(税抜)、
クレジットカード、PayPal支払いなら30日無料