仕様解説
第4回 Class構文 1

ECMAScript 6の新機能、Class構文について解説します。これまでもクラス機能と同等の表現はできましたが、仕様としてClassはありませんでした。第1回目はClass構文の基本を説明します。

2015年03月12日発行
この記事を読むには
購読の手続きが必要です
CodeGridは月額800円(税抜)、
初回登録時は30日間無料