実践
読みやすいコードのために
第1回 わかりやすい命名を考える

この記事では、自分以外の人にも、コードに書かれていることがわかりやすく伝わる方法を考察します。プログラムは「言語」=「言葉」の側面があります。ここでは言語の単語にあたる変数名や関数名に着目します。

2016年07月28日発行
この記事を読むには
購読の手続きが必要です
CodeGridは月額800円(税抜)、
クレジットカード、PayPal支払いなら30日無料