入門
制作業務のコミュニケーション
1

「バグ報告」をよりわかりやすくする方法を解説します。最低限必要なこと、バグの原因が見えかけたら、さらに必要になる情報など、段階によって情報を精査することがポイントです。

大杉 充
大杉 充 | テクニカルディレクター