デザイン
きちんと学ぶユーザーインターフェース
6

より良いタブUIを実現するには、HTMLやCSSによって制御される部分についても考慮する必要があります。静止状態では見えにくい部分も検討していきましょう。

小原 司
小原 司 | UIデザイナー

引き続き、タブUIをデザインするときに守っておきたいことを解説します。その案件が求める審美と機能のバランスを踏まえて考えていく必要があります。

小原 司
小原 司 | UIデザイナー

タブUIを効果的に使いこなすために、デザインするときに守っておきたいことを解説していきます。タブUIの視覚的な部分が左右する品質を確保できるようになります。

小原 司
小原 司 | UIデザイナー

前回に引き続き、タブUIをより効果的に使うために、情報をまとめるときに守っておきたい項目を解説します。利用者を混乱させないような配慮が必要です。

小原 司
小原 司 | UIデザイナー

タブUIをより効果的に使いこなすためには、守っておきたいことがいくつかあります。今回は、情報をまとめるときに守っておきたいことを解説します。

小原 司
小原 司 | UIデザイナー

このシリーズでは、さまさまなユーザーインターフェース(UI)を取り上げ、その効果や副作用、使い方や実装を考慮した作り方について紹介していきます。今回は、タブUIの効果と副作用を考えます。

小原 司
小原 司 | UIデザイナー